201512220101

世界的に高い人気を誇る、日本の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」にて、1987年から連載が開始され、現在でも青年向け漫画雑誌「ウルトラジャンプ」に場所を移し、連載が続いている人気アクション漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。この漫画では、ジョースター一族と邪悪な吸血鬼ディオとの壮絶な戦いが描かれており、作者の荒木飛呂彦が描く個性的なキャラクターが、多くの人々を魅了している。しかし、この漫画には、「これはアメリカ同時多発テロ事件を予言しているのではないか」と噂されるシーンが存在する。
スポンサーリンク

「ジョジョの奇妙な冒険」とは?

「ジョジョの奇妙な冒険」とは、宮城県出身の漫画家「荒木飛呂彦」による、ジョースター一族と邪悪な吸血鬼と化した男ディオ・ブランドーやその後継者が繰り広げる、壮絶な戦いを描いた人気アクション漫画である。一般的には、「ジョジョ」という略称で呼ばれることが多い。

1987年から集英社の少年向け漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」にて連載が開始され、現在でも青年向け漫画雑誌「ウルトラジャンプ」に場所を移して連載が続いており、人気の長期連載漫画となっている。現在、そのパートは全部で八部に分かれており、単行本は100巻を越え、発行部数は累計9,500万部を突破している。

この漫画には、独特のセリフ回しや海外のファッションデザインの影響を強く受けた、奇抜な服装をした個性的なキャラクターが多く登場しており、そのキャラクターが取るユニークなポーズの数々は「ジョジョ立ち」とも呼ばれている。お笑い芸人のケンドーコバヤシや女性タレントの中川翔子など、日本の有名人の中には、この漫画のファンであることを公言している人物も多いという。

「アメリカ同時多発テロ事件」の予言

201512220102

この漫画には、「これはアメリカ同時多発テロ事件を予言しているのではないか」と噂されるシーンが存在する。アメリカ同時多発テロ事件とは、2001年9月11日にアメリカ合衆国で発生した、イスラム過激派による航空機を用いたテロ事件のことである。このテロ事件による死亡者は約3,000人にも上り、その後のイラク戦争勃発の引き金となっている。

その問題とされるシーンは、第三部「スターダストクルセイダース」において、ジョースター一行にオインゴ・ボインゴ兄弟が攻撃を仕掛ける場面のことである。

このオインゴ・ボインゴ兄弟の弟であるボインゴは、シュールな絵柄の漫画を通して近い未来の出来事を予言することができる能力を持っており、ジョースター一行の行動を予言する。そのシーンには、「911」という数字が描かれたTシャツを着た男が死亡しているところが描かれており、その背景にはイスラム教のシンボルとされている星と三日月を連想させる物体と、不気味な笑みを浮かべる飛行機の絵が描かれている。

またこの1つ前の場面では、死亡した男が「おっ10時半だ!」と発言しているところが描かれており、これはアメリカ同時多発テロ事件で世界貿易センタービルの北棟が崩壊した時間である、午前10時28分とほぼ一致している。

これが週刊少年ジャンプに掲載されたのは1990年のことであり、アメリカ同時多発テロ事件が発生する約10年前のことである。このジョジョの奇妙な冒険の予言については、2007年頃からインターネット上で話題となり、ファンを中心に広まっていった。

その真相とは?

201512220103

現在、インターネット上で出回っているシーンは第三者によって捏造されたものではなく、作者の荒木飛呂彦によって描かれてたものであり、実際に単行本の第20巻に掲載されているものである。

2007年8月6日、無料動画配信サービスのGyaOにて配信された番組「溜池Now」の第37回の放送において、出演者の中川翔子が、ジョジョの奇妙な冒険の作者である荒木に取材を行っており、この予言の件について触れている。

この番組内において、荒木は「自分でも驚いている」、「今思い出しても、何故『911』という数字や飛行機の絵を描いたのか、全く覚えていない」、「やはり、ただの偶然なのではないか」と語っている。

しかし、インターネット上では以前から作者の荒木が50歳を過ぎているにも関わらず、全く老化が見られないことなどから、作中に登場するディオ・ブランドーという吸血鬼のキャラクターになぞらえ、「実は、荒木飛呂彦は吸血鬼なのではないか」という噂が囁かれており、この予言のシーンが発見された後では、「荒木飛呂彦は、未来を予言する能力まで持っているのか」という噂も、半分ジョークとして囁かれるようになった。

またこのシーンが含まれている第三部はテレビアニメ化されており、2014年4月より「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」というタイトルで放送されたが、アメリカ同時多発テロ事件の被害者への配慮により、該当シーンでは「911」という数字が削除されている。

関連動画



管理人から一言

やはりッ! 荒木飛呂彦大先生は、「スタンド使い」であるゥゥゥ───ッ!!!