201601100101

「トロッコ問題」とは、1967年にイギリス人の女性哲学者フィリッパ・フットによって考案されたという、倫理学における思考実験のことである。その内容としては、「制御不能となったトロッコが、線路上で作業中の5人のもとへと猛スピードで向かっているとする。偶然、あなたはその線路の切り替え地点にいたため、トロッコを別の線路へと向かわせることができるが、その別の線路では1人が作業中である。あなた以外の人物は、まだトロッコのことには気づいていない。さて、あなたは線路を切り替えるべきか?それとも、何もしないべきか?」というものである。
スポンサーリンク

「トロッコ問題」の詳細

この「トロッコ問題」にはいくつかの派生型が存在するが、主に下記の二つのパターンをもとに論じられることが多い。

  • パターン 1
ある時、制御不能となり暴走状態となったトロッコが、線路上で作業を行っている5人のもとへと猛スピードで向かっているとする。偶然、あなたはそのトロッコの存在に気づき、また線路を切り替えることができる地点にいたため、トロッコを別の線路へと向かわせることができる。しかし、その別の線路では1人の人物が作業を行っている。

この時、あなた以外の人物は、まだトロッコの存在には気づいておらず、全く何も知らないものとする。またトロッコに轢かれた場合、その者は必ず命を落とすものとする。

さて、あなたは線路を切り替えるべきか?それとも、何もしないべきか?

  • パターン 2
ある時、制御不能となり暴走状態となったトロッコが、線路上で作業を行っている5人のもとへと猛スピードで向かっているとする。偶然、あなたは線路に掛かる橋を渡っていたため、そのトロッコの存在に気づいた。あなたの隣にはとても体重の重い人物がおり、その人物を橋の上から突き落として障害物にすれば、トロッコを止めることができる。

この時、あなた以外の人物は、まだトロッコの存在には気づいておらず、全く何も知らないものとする。また橋の上から突き落とされた人物、あるいはトロッコに轢かれた人物は必ず命を落とすことになり、同時にあなたは自らが障害物になることはできないものとする。

さて、あなたはその体重の重い人物を橋の上から突き落とすべきか?それとも、何もしないべきか?

この思考実験については、「最大多数の最大幸福」を基本原理とする、功利主義の考え方では「1人を犠牲にして、5人を救うべきである」という結論になる。そのため、単純に1人を犠牲にすることに対して、「許される」、「許されない」という道徳的な問題のみをその焦点とする。

アンケート調査の結果

アメリカ人の進化生物学者マーク・ハウザーは、この思考実験についてインターネット上で約5,000人を対象とした大規模なアンケート調査を行っている。その結果、下記のようなデータが得られたという。

1. 質問:「パターン 1」について、「線路を切り替える」という行為は許されるか?
→ 許される:89%

2. 質問:「パターン 2」について、「体重の重い人物を橋の上から突き落とす」という行為は許されるか?
→ 許される:11%

またアメリカ合衆国のニュース雑誌「タイム誌」によるアンケート調査の結果では、「パターン 2」の「体重の重い人物を橋の上から突き落とす」という行為に対して、全体の85%が「許されない」と回答している。

道徳的な判断に影響を与える要因

201601100102

その行為自体は異なるものの、どちらも結果として「1人を犠牲にする」ということには変わりはない。しかし、人々の多くは「トロッコを1人の方へ向かわせること」と「トロッコの前に1人を突き落とすこと」では、直感的に何らかの違いを感じているということになる。

これらの調査結果から、マーク・ハウザーは「人々による道徳的な判断は、理性や理論などより、直観と感情の影響を大きく受けるのではないか」と分析している。またマーク・ハウザーは、人々が「非道徳的である」と判断する際の主な要因を、下記の三つに分類している。

1. 行動によるもの
行動したことによる危害は、行動しなかったことによる危害よりも、非道徳的であると判断されやすい

2. 意図によるもの
意図する行為は、意図しない行為よりも、非道徳的であると判断されやすい

3. 接触によるもの
肉体的な接触による危害は、肉体的な接触のない危害よりも、非道徳的であると判断されやすい

また「パターン 2」において、「体重の重い人物」を「チンパンジー」などの人間以外の動物に置き換えた場合、人々は迷うことなく「橋の上から突き落とす」という行為を選択するというデータもあり、人々の道徳心については、心理学・倫理学・神経科学などの分野でさらなる研究が進められている。

関連動画



管理人から一言

「モロッコのトロッコ」ってダジャレ、あまり使い道はないですかね…?