ザ・オカルトサイト

異世界・パラレルワールド

山中の奥深くに存在する、幻の家。「迷い家」とは?

201604040101

「迷い家(マヨイガ)」とは、東北地方・関東地方などの一部の地域にて古くから伝わる、「そこへ訪れた者には、富がもたらされる」という幻の家にまつわる伝承のことである。この伝承によれば、その家は山中の奥深いところにあり、道に迷ってしまった者が偶然訪れることになるのだという。その家に訪れた者は、そこから何か一つだけ物品を持ち出すことが許されており、その物品によって富を授かることができるが、その家には二度と訪れることはできないものとされている。この伝承は、1910年に民俗学者の柳田國男が発表した「遠野物語」の中において、岩手県の遠野市出身である「佐々木喜善」という人物から聞き出した話を「迷い家」として紹介したことにより、日本全国へと広く知られることになった。
スポンサーリンク
続きを読む

「時空のおっさん」それは、異世界の住人…?

201602180101

「時空のおっさん」とは、2006年2月頃から電子掲示板サイト「2ちゃんねる」を中心としてインターネット上で広まっている、「異世界のようなところに迷い込んだ際、謎の老人に出会うことがある」という都市伝説のことである。この話は2005年7月に2ちゃんねるにおいて書き込みされた不思議な体験談が発端となっており、その後、複数の人々から同じような体験談が報告されたことによって、この話は注目を集めるようになった。
続きを読む

紙に図形と言葉を書いて眠るだけ。「異世界へ行く方法 飽きた編」

201602020101

2012年頃から電子掲示板サイト「2ちゃんねる」において、六芒星の図形と「飽きた」という言葉を書いた紙を使用した異世界へ行く方法というものが紹介され、インターネット上を中心に話題となった。その方法とは、「縦横が5cmの正方形の紙に六芒星の図形を描き、その真ん中に『飽きた』という言葉を書く。そして、その紙を手に掴んだまま眠りに就き、翌朝に紙が無くなっていれば、そこはもう異世界である」というものである。この異世界へ行く方法については多くの人々が検証を行っているが、一部の人々からは、「これは呪術の類なのではないか」という意見も挙げられている。
続きを読む

この世界は、ただの作り物?「シミュレーション仮説」

201601170101

「シミュレーション仮説」とは、2003年にスウェーデン人の哲学者ニック・ボストロムによって提唱された「現在、我々が生活しているこの世界は、実は人類とは別の高度に発展した文明によって構築されたシミュレーションによるものなのではないか」という仮説のことである。この仮説は、一見すれば突拍子もないものに思えるが、地球上に生命が誕生する確率が、非現実的なほどに低いことなどに対する一つの解釈として注目を集め、その後、物理学・生物学・宇宙学などの様々な分野で議論が行われることになった。
続きを読む

謎の変死事件との繋がりは…?鬼門を開く方法。

201512310101

「鬼門を開く方法」とは、2008年6月11日に電子掲示板サイト「2ちゃんねる」にあるオカルト板において書き込みがされた、東京都の駅を使用した異世界へ行く方法のことである。当初、この書き込みを気に留める者はおらず、検証者が現れたのは、その書き込みがされてから約1ヵ月後のことだった。しかし、「検証してみる」という書き込みの後、この検証者との連絡が途絶え、その翌日に謎の変死事件が発生したことから、この検証者と事件との関連性が疑われている。
続きを読む

タイムトラベルで大儲け?「アンドリュー・カールシン」とは?

201512110101

2003年1月、自らを「アンドリュー・カールシン」と名乗るアメリカ人の男性が、インサイダー取引の疑いにより、FBIによって身柄を確保された。彼は、2週間という短期間に株取引によって、日本円にして約10万円を元金として、約420億円もの資産を築き上げていた。その後のFBIによる取り調べの結果、彼は「自分は、2256年の未来からやってきたタイムトラベラーである」との供述を始めたという。今回は、この過去の世界へとタイムトラベルし、大儲けを企てたという謎の男の真相に迫る。
続きを読む

異世界を覗き見する方法?「タットワの技法」とは?

201511270101

仏教では、この世界は五大元素(地・水・火・風・空)によって構成されていると考えられており、この五大元素はサンスクリット語で「真理」を意味する、「タットワ」という言葉で呼ばれている。このタットワは、19世紀末に創設された魔術結社「黄金の夜明け団」の教義にも取り入れられており、彼らの手によって生み出された異世界のヴィジョンを獲得する方法が、「タットワの技法」である。
続きを読む

未来からやってきた男?「ジョン・タイター」とは?

201511090101

「ジョン・タイター(John Titor)」とは、2000年11月2日にアメリカの大手ネット掲示板に現れ、自らを「2036年からやってきたタイムトラベラーである」と名乗っていた人物のことである。彼はタイムトラベルの理論や、自身のいた世界に関する情報、また自分が未来人であるという証拠などを提示し、最初の書き込みから約4ヶ月後の2001年3月、「任務を完了した」という言葉を残して姿を消した。
続きを読む

もしも、過去へ戻って、自分の祖父を殺したら…。「親殺しのパラドックス」

201510240201

「親殺しのパラドックス」とは、1943年に出版された、SF作家ルネ・バルジャベルの著書「軽はずみな旅行」の中で描かれている、タイムトラベルについてのパラドックスのことである。それは、「ある人物がタイムマシンに乗って過去へ戻り、祖母に出会う前の自分の祖父を殺してしまった場合、一体どうなってしまうのか?」というもの。
続きを読む

そのエレベーターは、どこへと繋がっているのか。「異世界へ行く方法 エレベーター編」

201510100201

2008年12月頃から、2ちゃんねるのオカルト板を中心に、エレベーターを使用した「異世界へ行く方法」というものが注目を浴び、次第にインターネット上で話題となった。今回は、その具体的な方法と実際に試した人による検証報告を紹介する。
続きを読む

その駅は異世界への入り口?「きさらぎ駅」

201510050101

「きさらぎ駅」とは、2004年1月8日の深夜に一人の女性が迷い込んだとされる、存在しないはずの駅名であり、またその一連の不可思議な出来事から生まれた、2ちゃんねる発祥の都市伝説のことである。
続きを読む
注目の海外映画
注目の日本映画
Twitter 情報
平凡な日常に、オカルトを。日本はもちろん、世界中のオカルトな話題をお届け。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
記事検索
管理人から一言
2020年の東京オリンピック、本当に開催できるんですかね…。
スポンサーリンク
コメントについて
各記事へのコメントについては、スパム対策のため、管理人の承認後に公開されるように設定してあります。

基本的には、どんなコメントでも承認しちゃいますので、記事を読んだ感想や情報の補足、ネタの提供など、何でもお待ちしておりますー。※管理人の気まぐれでお返事させていただくことがあります
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
記事検索
  • ライブドアブログ