ザ・オカルトサイト

怪奇事件・未解決事件

未解決の電波ジャック事件。マックス・ヘッドルーム事件。

201605170101

「マックス・ヘッドルーム事件」とは、1987年11月22日にアメリカ合衆国のイリノイ州にある都市シカゴの周辺地域にて発生した、テレビ放送における電波ジャック事件のことである。この事件では、約二時間もの短い時間の間に二社の放送局が立て続けに電波ジャックの被害に遭っており、当初予定されていたテレビ番組の映像をさえぎって、犯人による不可解な映像が流される事態となった。その映像の内容とは、イギリスの音楽番組に登場するCGキャラクター「マックス・ヘッドルーム」を模したマスクをかぶり、サングラスをかけた犯人と思われる人物が、意味不明な発言や動作を繰り返すというものだった。この事件の犯人は未だに捕まっておらず、現在では謎の多い未解決事件の一つとして数えられている。
スポンサーリンク
続きを読む

「オリバー・ラーチ失踪事件」そこに残されていたのは、小さな足跡のみ。

201604220101

「オリバー・ラーチ失踪事件」とは、1889年12月にアメリカ合衆国のインディアナ州にあるサウスベンド郊外にて発生したという、当時11歳の少年オリバー・ラーチが突如として上空へと浮かび上がり、そのまま姿を消してしまったとされる不可解な失踪事件のことである。この事件はアメリカ人の超常現象研究家フランク・エドワーズが、1964年に出版された「世にも奇妙な世界」という著書の中で紹介したことにより、世界中に広く知れ渡ることになった。現在、この事件は「謎の失踪事件」の一つとして挙げられることが多い。
続きを読む

悪魔を追い払うために…?「藤沢 悪魔払いバラバラ殺人事件」

201603220101

「藤沢 悪魔払いバラバラ殺人事件」とは、1987年2月25日に神奈川県の藤沢市にあるアパートの一室にて発覚した、二人の男女が一人の男性を悪魔払いの末に殺害し、バラバラに解体したという猟奇殺人事件のことである。この事件は、加害者である男性の知人から通報を受けた藤沢北警察署の警察官が、その現場であるアパートの一室へと踏み込んだことによって発覚している。その時、加害者である二人の男女は、室内にはテープレコーダーから音楽が流れる中、「悪魔…悪魔…」などとうわごとのように呟きながら、一心不乱に遺体を解体し続けていたのだという。現在、この事件は日本国内では有数の猟奇殺人事件の一つとして数えられている。
続きを読む

海岸に流れ着いた、何本もの足。「セイリッシュ海 人間の足大量漂着事件」

201603070101

アメリカとカナダの国境付近に位置し、複雑な沿岸地形を形成している海峡「セイリッシュ海」。2007年8月20日以降、このセイリッシュ海の周辺では、人間の足が砂浜などに漂着しているのを地元の住民が発見するという、謎の怪奇事件が相次いで発生しており、現在までに合計で15本もの足が発見されている。その15本の足のうち4本の足については、それぞれが1組になっており、現時点では7本の足の身元が判明しているものの、その他の足については未だに身元や死因などが一切不明のままとなっている。
続きを読む

ゾンビ化した人間が、顔面を食べる…?マイアミゾンビ事件。

201602090101

「マイアミゾンビ事件」とは、2012年5月26日にアメリカ合衆国のフロリダ州マイアミ近郊にある、マッカーサー・コーズウェイ付近で発生した、全裸の男性がホームレスの男性の顔面をむさぼり食ったという怪奇事件のことである。この事件の加害者であるルディ・ユージーンは、現場に駆けつけた地元警察の警告を無視してホームレスの男性の顔面を食い続けたため、その場で射殺されている。また被害者のロナルド・ポッポは、顔面全体の約80%を失うことになったが、その命に別状はなく、現在も病院で治療中である。この事件はホラー作品などに多く登場する、「ゾンビ」を連想させることからこの呼び名が定着し、アメリカ全土を大きな混乱へと陥れることになった。
続きを読む

極限状態でのカニバリズム。「ミニョネット号事件」とは?

201601260101

「ミニョネット号事件」とは、1884年5月19日にイギリスから出帆したミニョネット号というヨットが、同年の1884年7月5日に喜望峰の近くで難破し、その後の24日間にも及ぶ漂流中に船長のトム・ダッドリーが給仕のリチャード・パーカーという少年を殺害し、他の乗組員とともにその肉を食べたという事件のことである。その後、このダッドリー船長と乗組員は殺人罪でイギリス当局によって起訴されることになり、その裁判では極限状態におけるカニバリズムと殺人行為への緊急避難の適用に焦点が当てられ、多くの人々の注目を集めることになった。
続きを読む

謎の失踪を遂げた車。「藤代バイパス車両消失事件」

201601110101

1963年11月19日、某銀行支店の支店長代理が運転する乗用車は、同銀行の次長と得意客を乗せて茨城県の龍ケ崎市にあるゴルフ場へと向かっていた。しかし、国道6号の藤代バイパスを走行していた時、この車に乗る三人は、前方を走行していた乗用車から突如として白い煙のような謎の気体が噴き出し、車が消失してしまう瞬間を目撃することになる。この不可解な消失事件はオカルト系の雑誌だけではなく、毎日新聞の夕刊にも掲載されており、現在では都市伝説の一つとして数えられている。
続きを読む

モンペ姿の女が、海へと引き込んだ?「橋北中学校水難事件」

201512300101

「橋北中学校水難事件」とは、1955年7月28日に三重県津市にある津市立橋北中学校の女子生徒36人が、中河原海岸での水泳訓練中に溺死した事件のことである。この事件の原因は、海流の急激な変化によるものだと考えられているが、その詳しい原因は未だに判明していない。しかし、この事件の生存者である複数の女子生徒は、「たくさんのモンペ姿をした女性が、海の底から現れてみんなを引きずり込んでいった」という不可解な証言をしている。
続きを読む

生還者ゼロの怪奇事件。「ディアトロフ峠事件」

201512140101

「ディアトロフ峠事件」とは、1959年2月2日に旧ソ連のウラル山脈北部で起きた、若い男女9人がスノートレッキング中に不可解な死を遂げたという怪奇事件のことである。当時の調査によれば、この一行は気温が-30℃という極寒の中、テントを内側から引き裂いで裸足で外に飛び出した形跡があり、犠牲者の遺体の一部には眼球と舌を失い、頭蓋骨が損傷し、衣服から高い線量の放射能が検出された者もいたという。この事件には生還者が存在しないため、完全な迷宮入りとなっている。
続きを読む

一瞬にして、辺りは焼け野原に。「ツングースカ大爆発」とは?

201511140101

「ツングースカ大爆発」とは、1908年6月30日にロシアのシベリアを流れる、ポドカメンナヤ・ツングースカ川の上流付近で起きた、謎の大爆発事件のことである。この爆発によって強烈な衝撃波が発生したため、爆発地点から半径約30~50kmの森林が炎上し、約2,150平方kmの樹木がなぎ倒されていた。
続きを読む

実在した幽霊船。「メアリー・セレスト号集団失踪事件」とは?

201510310101

「メアリー・セレスト号集団失踪事件」とは、1872年にポルトガル沖で帆船「メアリー・セレスト号」が、完全なる無人状態で漂流しているところを発見されたという事件のことである。発見当時、船内に乗組員が一人も乗っていなかったことについては、現在でも謎とされており、航海史上最大の集団失踪事件と言われている。
続きを読む

家族の目の前で消失した男。デイビッド・ラング消失事件。

201510230201

「デイビッド・ラング消失事件」とは、1880年9月23日にアメリカのテネシー州ガラティンの近くに住んでいたデイビッド・ラングが、妻と子供を含む、計5人の人物が見ている目の前で、突如として身体が透明化し、そのまま消失してしまったという奇妙な人間蒸発事件のことである。
続きを読む

もしも、「見た」と言っていたなら…。「偽の警察官」

201510110201

「偽の警察官」とは、自宅へ殺人事件の聞き込みにやってきた警察官が、実はその殺人事件の犯人であり、後日テレビニュースで映った顔写真を見てその真相を知るという、体験談にまつわる都市伝説である。
続きを読む

鮫島事件。それは決して語られることのない、2ちゃんねるの闇。

201510030201

「鮫島事件」とは、日本のインターネット上、主に匿名掲示板の2ちゃんねるなどで時折言及されている、謎の多い事件のことである。噂では、「何らかの理由で真実が隠蔽されており、絶対に語ってはならない」とされている。
続きを読む
注目の海外映画
注目の日本映画
Twitter 情報
平凡な日常に、オカルトを。日本はもちろん、世界中のオカルトな話題をお届け。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 扇風機をつけたまま眠ると…。「扇風機」にまつわる都市伝説。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 子供は見ちゃダメ。「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」の隠しメッセージ。
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 「バター猫のパラドックス」正しいのは、どちらの俗説?
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
  • 無数の十字架が立てられた丘。リトアニアの「十字架の丘」
記事検索
管理人から一言
2020年の東京オリンピック、本当に開催できるんですかね…。
スポンサーリンク
コメントについて
各記事へのコメントについては、スパム対策のため、管理人の承認後に公開されるように設定してあります。

基本的には、どんなコメントでも承認しちゃいますので、記事を読んだ感想や情報の補足、ネタの提供など、何でもお待ちしておりますー。※管理人の気まぐれでお返事させていただくことがあります
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
記事検索
  • ライブドアブログ